荒川区祇園会 会員ブログ

埼玉県熊谷市で毎年7月20日から3日間行われる「熊谷うちわ祭り」に奉仕する荒川区祇園会の会員によるブログです。

岡山貴紀(書記)

こんにちは。

今年は書記という大任を任されました、岡山貴紀32才O型の山羊座です。

 

荒川区祇園会に入って丸17年、お囃子会の頃から合わせると丸24年という歳月をお祭りに費やしてきましたが、最近になって気づいた事があります。

 

 

それは、「お祭りは面白い!」ということです。

 

前はどうだったかというと、「お祭りは楽しい!」でした。

 

 

あまり違いが無さそうに聞こえるかもしれませんが、この2つの微妙な感情の違いに気づいた時、なぜか自分でとても納得できた部分が多かったことを覚えています。

これを、「岡山式お祭り馬鹿指標」と勝手に名付けます。

 

岡山式お祭り馬鹿指標に当てはめてみると、今のこの状態は「第二次お祭り馬鹿適齢期」に突入したといえるでしょう。

とある学会で発表されたデータによると、この第二次お祭り馬鹿適齢期に突入した成人男性がお祭りで失敗しないために一番大切な事は、「今までよりもさらに謙虚にお祭りに携わることだ」という研究結果が報告されています。

なので今年も謙虚に頑張ろうかなと。

 

 

と、そんなくだらないことを考えているうちに、もうすぐお祭り。

今年は鯨井新支部長の初陣、さらには鎌倉町さんが年番ということで、自分も荒川区の一員として出来る事を精一杯やって、お祭りが無事成功するように協力したいと思います。

 

そして今年は交通係もやらせてもらう事になりましたので、巡行中に見かけたら気軽に声を掛けて下さい。

山車と写真が撮りたい時も声を掛けてくれれば撮りますんで!

 

みなさん、今年もよろしくお願いします。

広告を非表示にする