荒川区祇園会 会員ブログ

埼玉県熊谷市で毎年7月20日から3日間行われる「熊谷うちわ祭り」に奉仕する荒川区祇園会の会員によるブログです。

岡山貴紀(幹事)

栗岡支部長の命により、荒川区祇園会のホームページで各会員によるブログをスタートさせることになりました。
おそらくより荒川区の中身が伝わる楽しいホームページになることと思います。

このブログの位置づけとしまして、「誰が書く」ではなく、「みんなで書く」というスタンスで行く予定です。
日替わりで会員による記事をアップしていきたいと思いますので、楽しんでいただけたらと思います。

内容もお祭りのことだけではなく、それぞれの趣味のことだったり日常的なことでも構わないかなと思いますが、あまりにも不謹慎なことや第3者を中傷するような記事は、支部長に判断を仰いだ上で容赦なく修正が入りますので各会員は心して下さい(^_^)


まず最初に雛形的なものがあった方がいいと思うので書かせていただきます。

自分はこのホームページの管理を勤めさせていただいている岡山といいます。
現在29歳、嫁と男の子2人を持つ父親です。
荒川区祇園会では幹事という役で色々な仕事をさせていただいています。

お囃子の指導、道具管理、本番での叩き合いメンバーの構成、ホームページ管理などの広報活動などが主な仕事です。

今ハマっているものは篠笛製作です。
地域によってはお祭りで自分たちが使う笛は自分たちで作っていると言うところもあり、現在荒川区で使用している「獅子田」などの笛も、自作した笛が近隣で有名になって広く流通するようになったものです。
ならば荒川区でもオリジナルの笛があってもいいんじゃないか!と一人で盛り上がっている最中です。

仕事は不動産で、宅建の勉強中です。
自己紹介はこんなところでいいですかね?

今年のお祭りもあと11日です。
荒川区ではお囃子の完成度に絶対の自信を持っています。
屋台だからこそできる大きな叩き方ですが、動きが大きければ大きいほど合わせるのが難しい、というところに注目してみていただけたらな、と思います。

とりあえずこんなところでよろしいでしょうか!

明日からみんなにブログの催促をしていこうと思います。

広告を非表示にする