荒川区祇園会 会員ブログ

埼玉県熊谷市で毎年7月20日から3日間行われる「熊谷うちわ祭り」に奉仕する荒川区祇園会の会員によるブログです。

大谷翔太

お世話になっております。
大谷翔太です。

 

会員の皆様にはいつも大変ご迷惑をおかけしていますが、大変申し訳ありません。

お囃子出来なくてもいいです、半纏着て巡行出来るだけでいいんでお祭りに浸りたいです。


この時期になるとお囃子会の頃に暑さでバテて落合さんに家まで送りとどけられてしまったのを思い出します!


今年も宜しくお願い致します。

 

 

広告を非表示にする

金子岳史

お疲れ様です。
金子です。


一昨年はリンパ節炎、昨年は原因不明のストレス性胃腸炎で会員の皆様にはご迷惑お掛けしました。

今年は練習期間中からの暴飲を控えコンディションの調整をしていきます。


さて、お祭りの見所というか個人的に好きなのは山車になってからの「おだまき」による鉾の上げ下げです。屈強な男衆が力を合わせ鉾を操作し、頭と祇園会との連携も格好良いですね。

鉾が上がり大国主様が顔を出した時の観客の歓声を密かに気持ち良く感じてます。


形はどうあれ子供達にもお祭りの楽しみ、格好良さを伝えることができ、一人でも多く新たに参加してもらえるように一会員として考えていけたらと思います。


今年も宜しくお願い致します。

 

ヘルスケア金子

 

f:id:arakawakugionkai:20160629101906j:plain

広告を非表示にする

吉沢昇

こんにちは!


お祭り2年目+αの立ち位置の よくわからん
吉澤(よんよん)です。


私は屋台時代 子供会を含む7年間 後ろから見た
相撲取りが大好きで1年中 お祭りを考えて生きておりました(笑)
去年から お祭りに戻らせて頂きました。


空白の10数年間は長いもので いろいろな事が変わってました。


屋台→山車?(わぁお)


俺の大好きな 龍♡


色鮮やかな風格♡


ってか でかっ💦
ってのが第一印象でした。


今年のテーマは
魅せる山車祭と聞いとります。


荒川区の山車で お祭りを楽しむ皆様を自分と同じように 酔わせられるよう頑張りたいと思います。

f:id:arakawakugionkai:20160629100841j:plain

広告を非表示にする

吉田智史

お早う御座います。こんにちは。こんばんは。


今日この頃の本当によく解らない天候の中、皆様、体調管理をしっかりと!

今年のうちは祭りは、魅せるお祭りという事で、例年とは違う動きもちらほらとある様で、微力ながら、しっかりと気を引き締めて行こう、なんて思っております!

 

皆様今年も宜しくお願い申し上げます!

 

吉田 でした!!

広告を非表示にする

小林慎太郎

こんにちは!!

先日、健康診断に行き、太り過ぎたせいで身長が2㎝伸びた
『30代でも成長期』な慎太郎です(>_<)💦

さて、先日ニュースで、NASAの発表により「2016年の夏は史上最も暑い夏」になると予測されたそうです。

「史上最もデブに厳しい夏2016」。

やせちゃう…。(;_;)

冗談はさておき、祇園会員、お囃子会の子供たちには熱中症や脱水症状にしっかりと注意をしてもらいなが
ら楽しいお祭り、
「史上最も『熱い』夏」にしていけたらなと思っています!✨

本年もよろしくお願いします(^-^)/💡

f:id:arakawakugionkai:20160628114534p:plain

広告を非表示にする

森川徹(会計監査)

向暑の候 皆々様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます

さて わたくし事でございますが
本年 落合監査役(通称 やっさん)と一緒に 半纏を新調いたしました

今年のお祭は 焼き肉のタレ ウナギのタレ アメリカンドッグのケチャップ等のタレものに細心の注意をはらい 魅せる お祭に微力ではございますが貢献出来ればと思っておる次第でございます


最後に

お祭ってほんと~~~にいいですね
(故 水野晴郎氏)風
水野監督 代表作『シベリア超特急

*ハ-ドコアなファンの間では
シベ超』と呼ばれ ヤバイを通り越してアブナイ危険なカルト作品
また開催地は未確認であるが『シベ超祭り』が行われている

Big up

 

f:id:arakawakugionkai:20160625200242j:plain

広告を非表示にする

岡山貴紀(書記)

お世話になっております。

 

真面目で頭の切れる若林君が会計にヘッドハンティングされたため、今年は書記の仕事をピンでやることになりました。

寂しさもありますが、彼は優秀なプログラマーなんで、きっと荒川区祇園会をうまくプログラミングしてくれると思います(自分でも何を言ってるかわからない)。

 

さて、もうすぐうちわ祭り。

 

今年のテーマは「魅せる山車祭り」ということなので、個人的にオススメのマニアックな魅せ場をご紹介したいと思います。

 

荒川区では7月19日に会所開きという行事があることはご存知でしょうか。

ちょうどその日、愛宕八坂神社では「遷霊祭(せんれいさい)」という神事が執り行われます。
愛宕八坂神社の裏には線路を挟んで荒川区の会所があるんですが、以前から神事の最中にお囃子の音が聞こえるようにと、荒川区では神事の時間に合わせて祇園会がお囃子を叩くようにしています。
いつからやってるかは定かではないですが、自分が祇園会に入った時にはやってたと思うんで20年以上でしょうか。

 

お囃子の音色をBGMに粛々と進行する神事。

そして、宮司がすべての灯を落とした神社の中で、神輿に御霊を遷す儀式が始まる瞬間・・・

 

天王さまとなる神輿への敬意をこめて、ある演出をしています。

 

うちわ祭りの魅せ場は「目で見る」だけではありません。

ぜひ「耳」でも魅せられてください。

 


追伸

この前吉田竜太君に勧めた白猫プロジェクトというゲームですが、どういうわけか副頭の和宏さんがめちゃくちゃハマっているという噂を耳にしました。
お祭りはもちろんのこと、そういう面でも相互フォローなり協力プレイをしてお祭りの成功に繋げられたらと思います。

 

f:id:arakawakugionkai:20160623105028j:plain

広告を非表示にする